今すぐできる!化粧品の効果をアップする方法

大人ニキビなどには、化粧品などで保湿などするのが欠かせません。

でも、ちょっとした事で化粧品の効果ってアップする事ができるってご存知でしたか?

しかも、化粧品以外に余計に必要な器具などもありません。

必要なのは、あなたの「手」です。

 

なんで「手」?って思われた方もいるかもしれませんが

実は、手の平で化粧品って温めると浸透率が違うのです。

 

 

手を使って化粧品を温めるの図

 

化粧品は手で温めてあがると効果が上がる?

 

ですので、化粧品をお肌に塗る前に

 

①揉み手をして、手の温度を上げておく

②手の平で少し化粧品を温める。

 

これだけで、化粧品は肌に浸透しやすくなります。

実際に、揉み手などするとサーモグラフィーには

温度が上がっているのが確認できるようです。

 

 

 ハンドプレスで更に浸透する?

 

 

それから、ハンドプレスといって化粧品をお肌に軽く押し当てて

数秒キープするだけで、より浸透する事を実感できるはずです。

 

化粧品は、温める事によって、粒子が小さくなり浸透しやすく

なります。

 

それから、ハンドプレスなどは肌と化粧品が密着

するので尚更良いのです。

 

 

この様に、ちょっとした工夫で、化粧品の効果も違ってくるので

侮れません。

 

ニキビケアに化粧品は欠かせませんので、ぜひ

手を使って化粧品を温めるを覚えておきましょう。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ