ニキビに悩んでいる時のファンデーション

現在は、ファンデーションの質も向上してはいますが、ファンデがニキビの原因となる事は多いようです。

特に、十代の「青春ニキビ」には、ファンデーションに使用されている

油分が直接の原因となっている場合があります。

 

それから、「大人ニキビ」で悩んでいる方もファンデーションによっては

含まれている成分(乳化剤・防腐剤)などにより肌を悪化させてニキビに間接的に

影響を及ぼす可能性もあります。

 

ファンデーション

 

極論をしてしまえば、ニキビが発生している時には

ファンデーションは使用しないのが理想ではありますが現実的には難しいです。

 

ですので、ニキビに悩んでいる時には「ファンデーション選びに気をつける」必要があります。

 

ニキビが出来た時のファンデーション選びのポイントとは?

 

よく言われる事ですが、ニキビ対策としてファンデーションを選ぶなら

パウダーファンデーション」がオススメです。

 

理由は、パウダーファンデは他のタイプよりも添加物が少ないからです。

細かい点を列挙していくと

 

■ 乳化剤(すなわち界面活性剤)・防腐剤を多く使う必要がない

■ 油分も少ない

 

以上の点で、リキッドタイプ・クリームタイプよりニキビで悩んでいる時には

断然、パウダーファンデがオススメです。

 

実は、パウダーファンデは乾燥しない

 

それから、クリームファンデを乾燥肌対策として使用している方がいますが

実は、逆で上記に上げた様な成分(合成界面活性剤など)が含まれているので、

逆に肌が乾燥する可能性があります。

 

以上の点から、やはり「青春ニキビ」、「大人ニキビ」ともに

パウダーファンデが適切だと思います。

 

私がオススメするニキビ対策用ファンデ

 

私がオススメするニキビケアとしての

ファンデーションはコチラです。

 

  • オンリーミネラルファンデーション

     

    オンリーミネラルファンデーション
    その名の通り100パーセントミネラル成分でできているファンデーションです。
    オイルフリー・防腐剤・合成界面活性剤不使用・クレンジング不要ですので
    ニキビケアには非常に向いているファンデーションです。

 

 

このオンリーミネラルファンデーションであれば

ニキビに悩んでいる方には、理想的です。

 

ルースパウダータイプで、このジャンルでは日本で売上NO1に輝いた実績もありますし

ナチュラルコスメとして有名な美容家なども頻繁に取り上げています。

 

オンリーミネラルファンデーションの使い方

 

粉浮きがする場合は、化粧下地代わりにセラミドなど保湿成分

配合の美容液を使用するとキレイに仕上がりますし乾燥も防げます。

 

初めは粉ぽくても、徐々にご自身の皮脂がでてきますので

数時間経っての仕上がりを想定してみるのがコツです。

 

オンリーミネラルファンデーションは下記の公式サイトより

通販できます。

 
>>>オンリーミネラルファンデーションの購入先<<< 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ