ニキビが出来るメカニズムと対処方法

ニキビのお手入れしてしっかりと対処するのは、まずはニキビに対して正しい知識が必要です。

 

 

ここでは、ニキビについて書いていきたいと思います。

 

 

知っている様で案外、知らないニキビについて学んでいきましょう。

 

ニキビが出来るメカニズムについて。

 

 

そもそも、どうしてニキビって出来るのでしょう??

 

 

ニキビとは肌の毛穴が皮脂でつまった事によって起こります。

 

 

詰まった毛穴に細菌(アクネ菌)が繁殖して悪化するのがメカニズムなんです。

 

 

ニキビメカニズム

 

 

ニキビが悪化する流れ

 

画像の様に毛穴が詰まる⇒毛穴に閉じ込められた皮脂を栄養素としてアクネ菌が増加しって炎症、化膿する。

 

 

では、なぜ毛穴が詰まる現象が起きるのでしょう。

 

 

 

毛穴が詰ま原因としては、化粧品の使用、思春期のホルモン分泌、睡眠不足やストレス、食生活など生活習慣の乱れでも

 

皮脂分泌が多くなり毛穴が詰まりやすくなります。

 

それから、あまり知られていませんが、お肌が乾燥しすぎると皮脂分泌が過剰になりにニキビの原因となります。

 

 

悪化したお肌には、リプロスキンの様にお肌の角質層を柔らかくしお手入れするしかなくなってしまいます。

 

それから、とにかくお肌を保湿して皮脂の油分と水分が丁度良いバランスを保つように

 

とにかく、保湿をする事が重要になってきます。

 

 

これは、ニキビ痕にも当てはまる事で、下記画像のステップを辿る事で

 

悪化しないニキビケアをおこないます。

 

ニキビを治す方法

 

 

 

 

 

 

最悪なのは、皮膚の一部が陥没してクレーター状になったニキビ痕。
これは酷い場合は、レーザー治療となりますので
&そうなる前に、上記の点に注意してケアをしてニキビも予防に努めましょう。

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ