ニキビを治すのに大切な睡眠

ニキビを治すのには、とても大切なのが睡眠です。

この睡眠の重要さはいくら声を大にしても足りないくらいです。

 

ニキビをいち早く治したいのであれば、睡眠を十分にとる事です。

睡眠が足りないと、ニキビの治りが遅くなるばかりではなくて

ニキビが出来る原因となりますのでニキビを予防・治す為には

睡眠を大切にしましょう。

睡眠

 

 

ニキビには睡眠の量と質が重要です。

 

睡眠の質と量が十分でないと、自律神経が乱れて

代謝や自律神経の働きが十分ではなくなります。

 

それから、ホルモンバランスの乱れによって

皮脂の過剰分泌につながりますのでやはり

 

睡眠とニキビというのは深い関係にあるのですね。

 

一般的には、睡眠時間は八時間から七時間が理想的です。

(個人差がありますが、あまりに少ない睡眠時間はいけません。)

 

それから、質も大切です。高い睡眠を得る為には

 

 

肌には寝るのに適切な時間があります。

この時間には、お肌が回復しやすくなります。

(夜10時から午前2時まで)

ですので、遅くても十二時くらいには寝る様なライフスタイルを心がけましょう。

 

 

 

質の高い睡眠をとる為には寝る前に部屋を暗くするなど環境に

気を気張りましょう。

スマホ、パソコンなどのブルーライトで頭がスッキリ状態では

質の高い睡眠は得られません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ