ニキビだらけになってしまう原因とは?

ニキビはとても厄介なものです。

治ったかと思えば、別の場所から繰り返しできるので

気がつけばニキビだらけになってしまう事もあります。

 

ニキビ自体は、色々な原因が複雑に絡まって発生しますが

お手入れしていても、ニキビだらけになる場合には、

根本的な部分を治さなくてはいけません。

 

ここでは、推測される原因について書いていきます。

 

ニキビ

 

 

ニキビだらけなった時にまず疑う事

 

ニキビだらけになった場合には、

まず見直して欲しいのがスキンケアです。

 

ニキビを治そうと躍起になって過剰な洗顔やクレンジング

をしていないでしょうか?

もし、している場合にはすぐにやめましょう。

 

それから、その場合は美容液などで保湿しながら

お肌が健康になっていくのを待ちます。

効果がない場合は、ピーリングまたは、導入液などで

肌のコンディションを整えてから保湿系美容液でお手入れすると効果的です。

 

これは、ニキビだらけになっているという事は

肌の状態が悪くなっている可能性があるので、

その場合に保湿をしてもあまり効果が期待できない可能性があるからです。

ニキビだらけになる場合は生活習慣も見直す

 

次に、疑って欲しいのは不摂生をしていないか?という事です。

ニキビに関して言えば、一番大きいのは「睡眠不足」です。

 

「飲み歩いて、夜寝るのが遅くなる。」

 

「ついついスマホやPCを見て夜遅くなる事がある」

 

こんな事が原因で睡眠不足からニキビができやすくなります。

それから影響を与えるのはストレスです。

もちろん、ストレスはコントロールするのが難しいものですが

ストレスの心当たりがる場合は

少なくともここをクリアしないとニキビの根本的な原因の解決に

なりませので、自分自身のストレス解消法を見つけなければいけません。

 

冒頭でも書いた様に、ニキビだらけになってしまう

原因は一つではありませんが、以上の事を気をつける事で

改善に向かう事は可能性としてあります。

 

一度、ご自身の生活を見直してみましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ